横浜市青葉区にあるプライベートサロンで、女性がやりたい事をやり続けられる体とこころをを手に入れるお手伝いをしています。

耳管開放症

こんな体のお悩みはありませんか?

 

  • あくびをしたり、つばを飲み込むと耳の奥からバキッと音がする

 

  • 自分の呼吸音や声が耳に響いて聞こえて気になる

 

  • 鼻をすする癖がある

 

  • 飛行機に乗っている時のように耳がよくつまる

 

  • 横になったり、深くおじぎを症状が楽になる

 

  • 耳に膜が張って感じでこもって聞こえる

 

  • ここ最近、環境が変わりストレスが増えた

 

  • ストレスで夜眠れない日が続いている

 

 

 

 

 

 

 

上記中で2つ以上当てはまる方は対処療法ではなく体質からの根本的な改善をお勧めします

なぜならば … 耳管開放症の本当の原因は体の仕組みと体質に隠れているからです。

 

チェック項目の中で、2つ以上の症状に悩んでいるのであればその症状をどうにかしようという対処法をより、あなた自身のからだ全体を元気にしていく、体質改善をして底上げをしていく事をお勧めします。

 

これらの症状は何か1つの原因から出てきているのではなく、あなた自身の体質から不調が生まれてきているということです。

例えば …

  • 肩が凝っている   肩に鍼やお灸をする … 
  • 眠れない  眠れないから何かする  

というような治療(対処法)では不十分なことが多く、体質から底上げしていく治療をする事で根本的な回復、改善を当院では目指していきます。

耳管開放症の原因

耳管開放症とは?

 

耳管が開いたままになるに病気です。

気圧の差によって鼓膜が押されます。

その圧の差を調整するために耳管が開放されます。

この機能が何らかの理由で正常に働かなくなってしまいます。

 

主な3つの特徴

  • 自分の呼吸音や声が耳に響く自声強調
  • 耳が塞がったり、ボーっとする耳閉感
  • 横になったり、深くおじぎをすると症状が楽になる

 

耳管開放症の本当の原因

 

耳管開放症の本当の原因は

もちろん耳の詰まったことによるものですが

原因を追究していくと『首、鼻の詰まり、睡眠の質』が深く関わっています。

鼻の詰まりは耳の詰まりを誘発し、ストレスにより睡眠の質は低下し、眠れない方が大半です。

 

 

 

例えば、みなさんは、忙しい1日が終わる前のリラックスタイムをどんな状態で過ごしていますか?

ベッドに入ってもスマホを握りしめたまま緊張と浅い呼吸のままで眠りについたりしていませんか?

 

この力み・緊張は呼吸の中枢のであるお腹や背中や首にまで伝わってしまいます。

そんな呼吸の状態では睡眠の質も低下してしまいます。

 

つまり本当の原因は、体の作り・体質に潜んでいます。

ココが痛い 』だから痛いところに鍼をする、治療する

というその場しのぎの治療(対処療法)では自律神経失調症には不十分で改善につながり

にくいのです。一人一人の体の作り・体質に目を向けて治療していくことが改善に繋がっていきます。

 

私自身色んな治療、健康法を試して痛いつらいところに着目して
「 一時的に良くなる → 痛みが再発する → 治療する」
というのを何十年も繰り返していました。

身をもって体験して克服してきたからこそ、分かるところがあります。

耳鳴りの本当の原因は、実は「首筋から背中とお腹の緊張、鼻の詰まり」にあることが多いのです。

 

首筋から背中、お腹が緊張していては全身をうまく動かすことができず、耳周辺にまで影響を及ぼしてしまいます。

では、なぜお腹が硬くなるのでしょうか?

 

体の力みと呼吸

例えば、デスクワークでパソコンに向かっている時に無意識に手や指を力ませ、肩をいからせていませんか?

この力み・緊張は呼吸の中枢のであるお腹をガチガチに固めてしまい、背中・首にまで伝わってしまいます。

 

体が力めば呼吸も浅くなり、呼吸が浅くなれば体も力んでしまいます。つまり呼吸は体の動きとセットになっています。

鼻の詰まりと浅い呼吸

鼻の詰まりは耳の詰まりを誘発し、首と背中とも関係しています。

そこから日常の自然な呼吸が浅くなってしまいます。

 

首の堅さ浅い呼吸を1日何万回と繰り返すことで症状が悪化していくことは容易に想像がつくと思います。

 

 

当院の耳管開放症に対するアプローチ方法

上記のことから呼吸と体の動きは密接なことが分かります。

つまり体の作り・体質に潜んでいるんです。

 

耳管狭窄症の本当の原因である

『首・背中とお腹の緊張、浅い呼吸』にあることが多いのです。

 

首すじから背中、お腹が緊張していては全身をうまく動かすことができず、耳周辺にまで影響を及ぼしてしまいます。

 

1、首と背中の緊張 

先ず、耳鳴りの原因となる「首と背中の緊張」から着目していきます。

首と背中の緊張を患者様一人一人の呼吸と体の動きから見極めて改善していくことで呼吸は整っていきます。

 
2、腹部へのアプローチ 

つぎに耳鳴りはお腹へのアプローチが重要です。

当院が行うお腹の施術では、腸の動きの改善だけでなく

腹部をやわらかくしていくことでその裏側の背中もしなやかにしていきます。

 

当院では …

背中の状態(動き、固さのチェック)

お腹の状態

  • 上腹部 ⇒ 緊張の有無
  • 下腹部 ⇒ 膨張していないか、凹ますことができて使える状態か
  • お臍周りの緊張 ⇒ 内臓が正常にうごいているか

背中の痛み

お腹の緊張

ここをしっかり見た上で底上げの治療をしていきます。

だから 根本的な改善 になっていきます。

 

根本的な改善は元の酷い症状に戻りにくく、症状が出ても治りやすい体につながっていきます。
ですから決して原因不明ではないのです。

 

 

病院等での一般的な対処法

  • 薬物療法(内服薬、点鼻薬、漢方薬、薬液噴射・注入)
  • 手術
  • 水分摂取を促す、鼻すすりの禁止などの生活指導

病院イメージ先ずは病院(耳鼻咽喉科)で『耳管開放症』と診断されると薬物療法をすすめられることが殆どです。

 

辛い症状をいち早く抑えたい方にはとても大切な方法のひとつです。

しかし、適切な治療を受けても改善になかなか繋がらなかったり

繰り返してしまうことも多くみられます。

耳管開放症の症例

背中の痛みと胸の拍動を伴う息苦しさ

 

長年仕事も続けながらのパートナーの看病が続き、気が付いたら背中の痛みがおさまらず、胸のドキドキ(自分の拍動が強く感じて不快)、息苦しく夜も寝つけない。

上記の症状以外にもいくつもの不調を訴える。

病院では「自律神経失調症」と診断される。

当院の患者さんのご友人の紹介で治療を開始。

症状

体の症状

  • 背中の痛み
  • 動悸
  • 息苦しさ
  • 耳鳴り
  • 下痢
  • 腰痛
  • 頚腕痛
  • 高血圧

心の症状

  • 以前は好きだった部屋のインテリア雑貨のショッピングも途中で体調が悪くなったらどうしようかと思い行く気になれない
  • 血圧が気になって仕方なく1日に何度も計らないと気が済まず不安になる

来院者

  • 女性:70代
    (治療開始時は60代)

頻度

  • 週1回
    症状が強い時は週2回

通院回数

  • 平成30~令和4年
    現在も継続中

使用したツボ

 

・大椎 ・陶道 ・背柱 

・百会 ・風池 ・角孫髎

・和髎 ・神庭 ・曲差

・四白 ・承漿 ・上廉泉

施術と経過

首から背中、症状が強い時は腰にかけての痛みに対しては自律神経に対応する棘突起間の督脈のツボを使用。

 

頭部、顔面に鍼を施すことで心身ともに落ち着きも出てくる。

 

腹部の状態を確認したのちに頚腕部の施術を行うことで腹部の膨張がある程度おさまる。

膨張が落ち着いたところで腹部に特化した呼吸法をサポートしながら実践。

実践後は身体がスッキリして呼吸もしやすく、表情も明るくなる。

 

長年にわたり症状を抱えていて、体の癖も強く症状も多いため根気よくコミニケーションをしっかりと取りながら治療を続けた結果、血圧も安定し計らないと不安になる事もなくなった。

また久しぶりに娘さんとショッピングとランチにも出かけることができた。

 

現在では、症状が悪化することはなくハードな仕事にも取組み日常を過ごせています。

今の状態を保つために治療を継続されています。

またご自身でも積極的に調整法を実践されていることも体調の安定につながっています。

患者様の声

女性70代
横浜市

胸のドキドキ感(自分の心臓の拍動が強く感じて不快な感じ) や息苦しさ、背中の痛みを抱えながら仕事をしていましたがだんだんと良くなり、今ではセルフケアの呼吸の調整法も教えて頂き、体調も良くなってきました。

 

女性50代
横浜市

※効果には個人差があります。 通い始めたきっかけは、親指の付け根の痛みが酷くて悩んでいたところ、勤務先の同僚に紹介してもらって通うようになりました。 通い始めて、手の痛みは軽くなったのですが、その他にも肩や首のこりもあるし、寝付きが悪く薬を飲んで寝ている事を相談すると、不眠の治療もして下さいました。 2週間おきに通って...

 

女性40代
横浜市
2023.09.19

きっかけは母からの紹介でした。 実家に行く機会がある時にリフレッシュを兼ねて行かせて頂いています。 楽しく話しながら体の不調を的確に和らげてもらえるので本当に助かります。 私は冷え性や肩こりなど不調だらけですが、施術後は身体が軽く血流が良くなっているのを感じます。 月に何回もいけないのが残念なのですが、1回でも違いが分...

 

施術料金のごあんない

 初回特典 

 

無料カウンセリング20~30分付き

 

初めての方はスタンダードコース7,000円をおすすめしています。

 

当院では美容鍼付きの治療受けられます!

 

 

 

 

完全予約制

 
ご予約は、LINEがおすすめです。
 
 

1.スマートフォンでご覧の方は、下記のQRコードをタッチしてお友達登録をお願いいたします。
パソコンでご覧の方は、スマートフォンで LINEのID検索して下さい。もしくはQRコードを読み込み、お友達登録をお願いいたします。

 

2.トーク画面の「ご予約の手順」に従ってご連絡下さい。

 

 

 

鍼灸が初めての方が安心できるように、プライベートサロンにしかできない信頼関係を大切にしながら一人一人の体質に合ったきめの細かい治療を行います。

 

 

診療時間:10:00 – 20:00  休診日:日・月・祝祭日

 

メール

お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

 

当院が選ばれる8の理由

患者様の声イメージ

 

①女性専門の治療院 
女性専門のプライベートサロンです。

当院は女性専門の治療院となっております。

ベッドは一台のみで周りを気にすることなく女性ならではのお悩み、他人には聞かれたくないような言いづらいことも話しやすい環境を、日常を忘れてくつろいで過ごす空間をご用意しております。

 

②オーダーメイドの治療 

 

人のからだは毎日違います。1日として同じ日はありません。

その日の患者様の状態に応じて最適な治療内容を培った技術を組み合わせて提供していきます。

そのためにも当院では初回の方は20~30分の無料カウンセリング(問診、触診)をしてから治療に入ります。

丁寧にカウンセリングをすることで患者様と一緒に原因を見つけていきます。

 

 ③全コースで美容鍼と腹部の施術が受けられます。 

 

美容鍼という名前ですが肌の張りやむくみが改善できる美容効果だけではなく、顔や頭の緊張をとることによって自律神経も整いやすく、リラックスや良質な睡眠効果もあります。

また、当院のお腹の施術は腸の動きの改善だけではなく、思考がクリアになり感情の落ち着きも得られます。

特に当サロンで導入しているお腹の施術は他でほとんど受けることができない技術です。

どちらも患者様にも大変ご好評をいただいております。

詳しくは患者様の声をご覧ください。

 

 

 ④呼吸のアドバイスもお伝えしています。 

 

ご希望があればご自身でもできる呼吸のアドバイスもさせて頂いています。

日常生活に取り入れることによりさらに楽なからだを目指していけます!

 

 ⑤症状だけではなく原因も追求します。 

 

当院はピンポイントの治療はおこなっていません。

例えば「腰が痛いから腰だけに鍼ををする」というような症状のみにフォーカスした治療はしません。

なぜ、腰を痛めてしまったのかというところに的確にアプローチするために、全身の動きと呼吸を底上げする施術をおこなっていきます。

 

 ⑥お一人お一人に寄り添った治療をします 

 

1人1人に寄り添った丁寧な治療をさせて頂いています。

なぜここに自信を持って言えるのかと言うと、私自身が自律神経失調症に伴う様々な症状で長年苦しみそして克服してきたからです。

自ら体験し克服することによって本当に寄り添える治療をそして楽に動ける体づくりのサポートを全力でさせていただきます。

 

 ⑦技術の更新・向上を怠りません 

 

一人でも多くの患者様のサポートに繋がるように最低週1回以上の知識、技術の学びの時間を作り続けています。

手技だけではなくコミュニケーションスキルも学び、そして自らの体も整えることで患者様に向き合う努力を怠りません。

 

 ⑧からだに優しい気持ちの良い施術 

 

当院ではバキバキ、ボキボキ体に負担のかかる施術はしません。

初めての方や、高齢の方にも安心して気持ちの良い施術を受けていただきます。

経歴にも書かれていますが、高齢者施設での治療経験もありますのでやさしい治療で

しっかりと結果を出していきます。

この記事の作成者

プロフィール

 宇都宮 万貴(うつのみやまき)

 

資格・免許

  • 鍼灸師(国家資格・厚生労働大臣認可)
  • 脈診勉強会初級・中級・上級コース修了
  • 呼吸整体勉強会基礎科・応用科修了

ごあいさつ

当院は、横浜市青葉区の女性専門の鍼灸院です。

笑顔を取り戻し、円満に過ごす一歩を一緒に踏み出しませんか?

皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

呼吸を軸に鍼灸を通して女性がやりたい事をやり続けられる体とこころを手に入れるサポートをしています。

 

  • アクセス
    〒227-0055 神奈川県横浜市青葉区つつじが丘24-28
  • 診療案内
    診療案内
  • LINE登録はコチラ
    LINE登録はコチラ
  • instagram
    インスタグラム